妊娠の兆候・症状、妊娠初期から出産までに知っておきたいこと。
「妊娠・出産」のここカラダ〜はじめての妊娠でも大丈夫。出産までに知っておきたいことAtoZ
 

妊娠・出産Q&A

出産後について

質問 産後うつは、誰にでもあることですか? どのように対処したらいいのでしょうか?

お答えします

出産後、約12%が発症。誰にでも起こりうると理解し早めの受診を

出産後からしばらく続く気持ちの落ち込みは「産後うつ」、いわゆる「マタニティブルー」と呼ばれるものです。産後うつは、出産後約1ヵ月〜1ヵ月半後に発症し、出産した母親の約12%がなるといわれています。症状の目安は、疲れやすい、やる気が起きない、急に悲しくなったり涙が出る、何に対しても無関心になる、赤ちゃんがかわいく思えないなどです。原因はホルモンバランスの崩れや、産後の疲れ、環境の変化が考えられますが、几帳面でしっかり型の人、早く仕事に復帰しなければという焦りからなる人も多いようです。産後うつは、周囲の理解が得られにくく、「産後に疲れるのは当たり前」「みんな育ててるのだからがんばれ」などと言われてしまい、どんどん悪い方向に陥りがちです。そこで大切なのは、本人はもちろん家族も、産後うつは誰にでも起こるということを認識しておくこと。少しでもおかしいなと感じたら、早期に専門医を受診しましょう。

パークサイド広尾レディスクリニック 宗田 聡(そうだ・さとし)

この記事に関連する診療科目
病院を探すときは以下の科目を選択してください。
 産婦人科 産科 婦人科
この記事の関連コンテンツ
症状チェック  不妊かも?度チェック
 
「妊娠・出産Q&A」トップへもどる
ページの先頭へ
産後うつは、誰にでもあることですか? どのように対処したらいいのでしょうか?