妊娠の兆候・症状、妊娠初期から出産までに知っておきたいこと。
「妊娠・出産」のここカラダ〜はじめての妊娠でも大丈夫。出産までに知っておきたいことAtoZ
[妊娠・出産]のここカラダ TOP > 妊娠・出産Q&A > 分娩を行わないクリニック
 

妊娠・出産Q&A

医療機関・費用について

質問 分娩を行わないクリニックは、今後増えていくのでしょうか?

お答えします

患者も医師にもメリットが多く、増えると考えられます

増えると思います。例えば、妊娠中は小回りのきく地域のクリニックで定期健診を受け、分娩は設備の整った大きな病院で行う「セミオープンシステム」があります。総合病院ではどうしても待ち時間が長く、健診時間が短くなりがちです。その点、小さなクリニックは予約制が多いので、待たずにゆっくり健診することができ、かつ一貫して同じ医師が診察できるというメリットもあります。もちろん、分娩時には健診していた医師も立ち会います。現在、カルテは同一のものではありませんが、いずれは電子カルテを取り入れ、よりスムーズな連携を目指しています。今は厚生労働省の指揮のもと指定地域で実験的に行われている段階ですが、患者さんにとっても医師にとってもメリットが大きく、近い将来こうしたシステムは定着するだろうと予測できます。

この記事に関連する診療科目
病院を探すときは以下の科目を選択してください。
 産婦人科 産科 婦人科
この記事の関連コンテンツ
症状チェック  不妊かも?度チェック
 
「妊娠・出産Q&A」トップへもどる
[妊娠・出産]のここカラダ TOP > 妊娠・出産Q&A > 分娩を行わないクリニック
ページの先頭へ
分娩を行わないクリニックは、今後増えていくのでしょうか?